« 焼いても鍋でも | トップページ | 非常に美味しい食べ物 »

2013年3月24日 (日)

かにの種類

カニは日本だけでも1000種類は超えるといわれていますが、そのなかでも「ズワイガニ」と「タラバガニ」はその美味しさ
で人気があります。

どちらのカニも皆様にはおなじみのカニで、一度は食べたことがあるかと思います。ぞんな身近なカニですが、
ズワイガニとタラバガニには決定的な違いがあります。

その違いとは・・・タラバガニは正式にはカニではなく、ヤドカリの仲間ということです。

生物としての分類からいくと、タラバガニは「タラバガニ科」以前に「ヤドカリ下目」に分類されるため、正式にはヤドカリの
仲間なのです。他にもアブラガニやハナサキガニもヤドカリ下目に入るため、タラバガニの仲間に分類されます。

なお味の面からいうと、ズワイガニは甘みが強く、身もしっかりつまっていて、やわらかいといういいとこづくしのカニです。
一方タラバガニはというと、ズワイガニに比べて体も大きくボリューム感もあり、食べごたえがありますが、味が大味なのでそん
なにたくさん食べられません。

今までそんなに考えてカニを見たことはなかったのですが、まさかタラバガニがヤドカリとは・・・今度食べる時はよく観察して
みようと思います。

« 焼いても鍋でも | トップページ | 非常に美味しい食べ物 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

無料ブログはココログ